アスペルガー症候群について





アスペルガー症候群(AS)

 

兄について参考にさせていただきました。

何個かを除いては、ほぼ全て当てはまりました。

本人には事情があり下記の話は出来ませんが、家族としての対応方法も参考にさせていただきました。

(祖父の葬儀時、喧嘩になったのも下記の症状からだと思われます。)

旦那さんはアスペルガー奥さんはカサンドラ [ 野波ツナ ]

兄の症状

  • 一度に沢山の情報を処理する事ができない。(興味の範囲がせまい)
  • 時間や空間の理解や把握が苦手(年月日の記憶違いなど)
  • 自分と他人の境界があいまい(だから自分が何者でありどんな感情や思考を持つかが捉えにくい)
  • 会話の裏が読めない。
  • 対人関係がうまく出来ない。
  • こだわりが強い。
  • 他人へのかかわりが一方的です。
  • 納得しないと行動しない。
  • 自分の意思で行動する事が苦手
  • 気分が変わりやすい(周囲には気まぐれと思われてしまう)
  • 予定外のことに戸惑う。
  • 会話のキャッチボールができない。
  • 冗談や比喩が理解できず、言葉通りにうけとってしまいます。

 

本当なら本人にも話すべきなのでしょうが、キレやすい性格と長男であるこだわりが強いため、恐らく聞く耳を持たないと思います。

生き辛さは感じてると思いますが、それでも本人は本人の幸せのために頑張っているので、家族間で見守る方向で話をしました。

ただ、兄が家族(私を含む)に上記の件で相談に来た場合はきちんと話そうと思います。

 

引用参考サイト

学校や職場に居る特徴的な人の傾向と対策【アスペ編】 - NAVER まとめ