読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エリスパン





現在服用中・服用した事のある薬の特徴を、参考にしたサイトからまとめさせていただきます。
先に自分の使用実感から・・・

 

朝・夜に飲んでいますが、少しだけ不安感がマシになったように思います。
完全に落ち込む事があると意味がないですが、
軽いものなら気にならなくなりました。

ただ、依存があるようで主治医からは減らすかどうか聞かれました。
(お断りしましたがw)
今はこの状態で安定してるといえるので、このまま処方してもらう予定です。

 

商品名:エリスパン錠0.25mg
主成分:フルジアゼパム
 

この薬の作用と効果について

中枢神経に作用して、ストレス等の精神的な原因によって起こる
消化器疾患、高血圧、心臓神経症、あるいは自律神経失調症の症状をやわらげます。
通常、心身症における身体症候、不安・緊張・抑うつ、焦燥、易疲労性、睡眠障害の治療に用いられます。


生活上の注意
眠気、注意力・集中力・反射運動能力などの低下が起こることがありますので、
自動車の運転や危険を伴う機械を扱わないようにしてください。

アルコールは薬の作用を強めることがありますので、注意してください。

 

この薬を使ったあと気をつけていただくこと(副作用)
主な副作用として、
眠気、めまい・ふらつき、倦怠感、脱力感、渇口、発疹、そう痒などが報告されています。
このような症状に気づいたら、担当の医師または薬剤師に相談してください。


まれに下記のような症状があらわれ、[ ]内に示した副作用の初期症状である可能性があります。
このような場合には、使用をやめて、すぐに医師の診療を受けてください。

使用を中止しようとしても止められずに使用を続ける[依存性]
意識が乱れ正常な思考ができなくなる、考えがまとまらない、時間・場所などが判らない[刺激興奮、錯乱]

以上の副作用はすべてを記載したものではありません。
上記以外でも気になる症状が出た場合は、医師または薬剤師に相談してください。

 

↓参考にしたサイト↓

くすりのしおり | 検索結果詳細
(記事一部引用)