読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

里帰りしてから





もう育児ノイローゼを超えてたんでしょうね、私は育児放棄に近いことをしました。

言い訳はしません。

友人と遊ぶ為に親や弟に子供の面倒を見てもらって遊びました。

 最初はそんなもんだと親も見守っていました。

しかし、携帯を片時も話さず遊ぶ約束・その辺りからお金がほしくて夜の仕事をしだすようになりました。

旦那のあの生活では、別世帯でお金を出してもらう機体が出来なかったのです。

 

きっかけは兄の彼女がキャバをしてるから体験入店においでーと誘ってきた事でした。

しかし、行って見たらキャバではなくデリヘルでした。

 

もう何でもいいやって思ってた私には、それでもよかったのです。

そう考えると、うつの症状はこの辺で兆しが見えてたのかもしれません。

 

旦那には内緒で毎晩働きました。

1晩で何十万稼げるのが楽しくてしょうがなくなりました。

女の子だったので子供の服を買いまくったり、外食しまくったり。

感覚が狂っていきました。

 

【今でも金銭管理は苦手です。

それでも何とか、昔の感覚はなくなりました。】

 

一度東京には戻りましたが、しばらくしてまた里帰りをしました。

そこで、私は出会ってしまいました。