寝れない原因





不眠状態になって2年ほど。(記憶は曖昧ですが・・・)
その頃にはうつ病という事で心療内科にかかっていました。
最初はたまーに寝れないという状態が続き、先生に相談して睡眠導入剤をもらいました。

ただ、薬に依存するのが怖くて飲まずになんとかしていました。

それからたまに寝れない→ほぼ寝れない状態になってしまい、
夜は寝室に移動してから眠りにつくまで時間がかかる。
結果、1、2時間の睡眠で目覚ましが鳴る日々。

さすがに辛くなってしまい、お薬をちゃんと飲み始めました。

お薬は慣れてしまうのか症状が悪化したのかはわからないけど、
どんどん強めのお薬になっていきました。

今はフルニトラゼパム・ルネスタ・クエチアピン2錠で安定しています。
(クエチアピン2錠はどうしても寝れない時だけ飲むようにしてます。)

安定はしてるものの、やはり寝室に移動してすぐ眠れない日もあります。
クエチアピンを飲むほどではないけど、横になって1時間くらいは寝付けない。
(薬は寝室に行く30分前には飲みます。)

まず、眠り方がわからない。
どうやって寝たらいいかわからない。
体は寝たがっているというか、眠いんだと思います。
なのに寝れない。

変な話ですが、それがわからず出来ないのです。

最近は薬が効き始めるまで諦めるようになりました。
そこで少しだけわかったのは、
眠りにつくまで色んな事を考え始める事。

内容はしょうもない事から自分の今の状況・子供の事・実家の事など色々ですが、
考え始めたら止まらないのです。
答えのない内容なので終わりがない。
そうしてる内に時間がどんどん経過しているような感じです。

気づいてからは何も考えないようにしてみるのですが、
それ自体を考えている・・・というような感じです。

ようやく気づいた事なので、解決はしていません。
どうしたら考える事をやめられるのか・・・。

今度、やる気のある時に考えてる事をメモに書き出してみます。
それで整理されてマシになるかもしれない。

内容に意味がありそうなものなら、ブログに載せるかもしれないです。